×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2/16  京急600形602編成試運転

2月16日に600形602編成が検査出場試運転を行いました。

601編成と同様、車体更新工事が行われました。そのため、ワイパーカバーはスリット状の
切り抜き文字で「600」と表記されているタイプに変更されました。

急行灯と尾灯は電球式になりました。

車内案内表示器は601編成ではすでにLEDを採用されていたためLCDは搭載されません
でしたが、602編成は車内案内表示器を605編成と同様に未搭載でしたので、LCDが搭載
されました。
これで今後の増備車のLCD化は確定ですかね。また、黄色いマーキングテープが貼り付けられました。

なお、今回の602編成は600形で初のフルスペック編成となりました。
(ロングシート・車体更新・LCD)

 

【タイトル】京急600形602編成試運転

【撮影地】金沢文庫

 

【タイトル】京急600形602編成試運転

【撮影地】金沢文庫

 

【タイトル】京急600形602編成試運転

【撮影地】新大津

 

【タイトル】京急600形602編成試運転

【撮影地】新大津

 

【タイトル】京急600形602編成試運転発車
【撮影地】金沢文庫

 

【タイトル】京急600形602編成試運転通過
【撮影地】新大津

 

【タイトル】京急600形602編成

【説明】更新される前の602編成です。

【撮影地】新大津

 

【タイトル】京急600形602編成

【説明】更新される前の602編成です。

【撮影地】品川

 

【タイトル】京急600形602編成
【説明】更新される前の602編成です。ワイパー作動中。
【撮影地】金沢文庫

←戻る