×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

8/14  京急2100形2101編成検査出場試運転

8月14日に京急2100形2101編成が検査出場試運転を行いました。
今回は検査と同時に更新されました。

車端部の側窓が開くようになりました。なお、乗務員室直後は従来通り固定窓です。
これに関連し、排気扇が撤去されました。なお、前述の通り乗務員室直後は固定窓の為か
排気扇は残されています。
前面の編成表記となりにけいきゅんステッカーが貼られました。

優先席の座席モケットが他の座席の反転色になりました。
旅客案内表示器はLCDに交換されました。
電灯は蛍光灯から2116号車と同じものと思われるLEDタイプに変更されました。
これに伴い運転台にモニタが付けられた模様。
客用扉が1次車独自のものから交換された模様。

※見間違いがある場合もあります。

 

【タイトル】京急2100形2101編成試運転UP!

【説明】更新されても方向幕や急行灯、尾灯が従来通りなのは京急らしい。

【撮影地】金沢文庫

 

【タイトル】京急2100形2101編成試運転UP!

【撮影地】金沢文庫

 

【タイトル】京急2100形2101編成試運転UP!

【撮影地】金沢文庫

 

【タイトル】京急2100形2101編成試運転UP!

【撮影地】金沢文庫

 

【タイトル】京急2100形2101編成試運転UP!

【撮影地】金沢文庫

 

【タイトル】京急2100形2101編成試運転UP!

【撮影地】金沢文庫

 

【タイトル】京急2100形2101編成試運転UP!

【撮影地】金沢文庫〜金沢八景

 

【タイトル】京急2100形2101編成試運転UP!

【撮影地】金沢文庫〜金沢八景

←戻る