×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

1/1  京急線終夜運転

大晦日から元旦にかけて京急線では横浜〜泉岳寺・大師線で終夜運転が行われました。
また、その他の区間でも終電の繰り下げなどがありました。

 

【タイトル】京急1500形1719編成UP!

【説明】普通車の穴守稲荷行です。

【撮影地】京急蒲田


【タイトル】京急新1000形1349編成UP!

【説明】普通車の泉岳寺行です。

【撮影地】京急蒲田


【タイトル】京急1500形1585編成UP!

【説明】普通車の横浜行です。

【撮影地】京急蒲田


【タイトル】京急1500形1505編成UP!

【説明】大師線終夜運転です。

【撮影地】小島新田


【タイトル】京急新1000形1469編成待合室UP!

【説明】京急川崎4、7番線には待合室として列車が留置されました。

【撮影地】京急川崎


【タイトル】京急1500形1501編成待合室UP!

【説明】京急川崎4、7番線には待合室として列車が留置されました。

【撮影地】京急川崎


【タイトル】京急1500形1501編成待合室UP!

【説明】各車両中央のドアは締め切りとなっています。(1469編成も同様)

【撮影地】京急川崎


【タイトル】京急1500形1501編成待合室UP!

【説明】1501編成のみ車内旅客案内表示器が動作していて、駅名の無い終点が
ひたすらループされていました。

【撮影地】京急川崎


【タイトル】京急新1000形1057編成初日号UP!

【説明】例年通り、今年もHMはありませんでした。

【撮影地】上大岡

←戻る